ユニカムの様子をいろんな角度から気ままにご紹介していくブログです。ユニカムの社員、そして社長がそれぞれじゃんじゃん更新していきますのでのんびり読んでもらえたら嬉しいです!


by m-unicom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:◆社長の日記( 18 )

社長の趣味の話{10}

久々に趣味の話の続きです。さて、めでたくテレビデビューを果たしたブルーアイランダースはいよいよ活動開始となったが、30年前のブランクをものともせず怖いもの知らずでドンドンいけいけで、片っ端祭りや、イベントに参加、かなり知名度も上がってきた。なにせ宮崎で唯一のハワイアンバンドである。フラを踊る人も当時は少なくというか、殆んどいなかった。が、一人だけ「一緒に踊らしてください」という方がいて、青島こどものくにのビアガーデンなど一緒に演奏した。(平成10年ごろ)そのうち。どんどんフラの愛好者が増え続け、後はご存知の通りバンドそっちのけでフラダンスのオンパレード・・・!いまでは我々もフラなくしてはなにか寂しい感じで、ものたらない気がする。

現在の演奏風景
d0090663_17173646.jpg

そんなこんなで、ブルーアイランダースもアッというまに15年続いている。10年過ぎて11年目の年(H16,2004)、ちょうど私が還暦のときであるが、記念になにかしたいなぁと思っていたら、2005年がちょうど「日南海岸国定公園50周年」にあたり、「これだっ!」とひらめいた。というのは、昭和の30年~50年にかけて宮崎は大新婚旅行ブームでにぎわっていた。その頃また一大ハワイアンブームでこれまた街中をハワイアンメロディーがながれビアガーデンなどはハワイアン一色で、学生バンドの合宿も宮崎が大人気であったのである。
と言うことはハワイアンブームの中で結婚式をあげ、新婚旅行で宮崎を訪れた当時の新婚さんや、バンドのOBがたくさんいると言うことである。
我々もまたその頃ちょうどハワイアンバンドにのめりこんでいた時期なのである。
そこで、「よしっ!日南海岸50周年を記念して、ハワイアンバンドのお祭りをやろう!」そして、我々と同じ年代のバンドOBたちを宮崎に集めて、ハワイアンを楽しんでもらい、またフルムーンの人たちにも、新婚旅行当時を思い出してハワイアンを聞きながら、宮崎を楽しんでいただこうと「ハワイアンバンドフェスティバルinみやざき」を企画したのである。
                                                   
[PR]
by m-unicom | 2008-07-03 17:19 | ◆社長の日記

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。今年はユニカムにとりましておおきな節目の年であります。
創立が昭和63年12月ですので、平成と同じ年齢、つまり20年、二十歳となります。当時VTRもまだ3/4インチがありました。平成2年にようやくベーターカムと1インチのVTRを導入し、この業界に仲間入りをさせていただきました。あれから20年、ヨチヨチ歩きながら、平成3年長崎普賢岳の大噴火の1か月にわたる取材や、1年以上にわたる官公庁、企業VP・・・、またたくさんのCM等をてがけて多くの実績を残すことが出来ました。これもひとえに皆様のご協力の賜物と感謝申し上げます。これからも全社員あげて精進してまいりますので、どうかよろしく申し上げます。有難うございました。
d0090663_16304015.jpg

[PR]
by m-unicom | 2008-01-09 16:32 | ◆社長の日記

編集室Ⅱ

そして、やっと機材が到着した。設置のためには2~3日編集室が使えない、いまある機材を
1Fの編集室へ移動し、2Fを空にした。HDの機材は思ったより、というか全然少ない!ただ接続調整が大変なんだろう・・・。3日目でようやく完成! さあ、これで準備OKだ。あとは作業を進めながら慣れていくしかない。 とにかくこれでハイビジョンに対応することができた。編集室も無事に完成だ! 
d0090663_1124246.jpg

     完成した2Fのデジタルハイビジョン編集室
[PR]
by m-unicom | 2007-12-19 11:26 | ◆社長の日記

編集室

このたび、わが社もついにハイビジョン化に対応すべく、ハイビジョン(HD)編集機の導入することになった。2011年には今までのアナログ放送が全面廃止となり、すでに収録はHDで行われている。せっかくHDで撮っても、放送がアナログでは意味が無いが、その素材を活かすためにも早めに導入しようという訳である。局への搬入もHDに移行しつつあり、DⅡ(デーツー)も製造はもちろん修理も出来なくなりつつある。どうせ導入しなければならないのなら早めに・・・ということで、決定した。注文はしたが納品までに1ケ月ほどかかるということで、その間に編集室を改修することにした。2FをあけてHD編集室に、1Fをアナログ編集室にすることにした。そのため、1Fの壁面の改修と、編集卓の移動、配置換えをおこなった。黒のパンチカーペットを貼り付け、モニター台をアングルで組み上げ卓を移動、配線をしなおし1週間ほどで完成、全部自前で出来たので費用も抑えることが出来た。大変だったが出き上がってみるとなかなかいい感じだ。
d0090663_14312179.jpg

出来上がった編集室H19/10/25
[PR]
by m-unicom | 2007-11-07 18:04 | ◆社長の日記

社長の趣味の話「9」

社長の趣味の話・・・前にこのコーナーは「ハワイアンの部屋」に引き継ぎます・・・と書きましたが、仕事の話ばかりでもたいくつですので、この話だけはやはりこちらで書こうと思います。
さて、前回ウッドベースの駒が折れてコマッタ!ところまででしたが、注文はしたけれど明日のテレビ出演には間に合わない。東国原知事ではないが、どげんかせんといかん!!・・・そこでメンバーの武田さんの知り合いに山川碁盤店の社長がいて、「頼んでみよう」ということになった・・・。ゴバンとベースの駒、どういう関係?とお思いだろう・・・。碁盤といえばカヤの木で作った物が最高で、当時宮崎のカヤ碁盤が、同じくハマグリ碁石とならんで宮崎の名産品であった。山川碁盤店はその碁盤を製造販売している老舗であった。その山川社長に割れたコマを見本にして作ってもらおうと言う訳だ!で、カヤの木で造ったかどうか定かではないがリッパなものを作って頂いた。手作りである。山川社長もベースのコマを作ったのは初めてであろう。おかげさまで「どげんかなった」のである。喜び勇んで装着、おかげで無事テレビ出演にのぞむことができた。そして初のテレビ・・・、ユニファームもなし、黒ズボンにYシャツ、ネクタイといういでたちでドキドキであったが、大きなミスもなく?なんとか終わった。少なくともベースはちゃんと音が出ていた!? (H5.10.30)
感想・・・自分たちの姿を見て・・・「ああっ!頭薄い」・・・!?

*ハワイアンの部屋の方もどうぞご覧ください。
[PR]
by m-unicom | 2007-11-07 17:32 | ◆社長の日記

空撮Ⅱ

7月の空撮は天候不良で断念したが、やっと天候、仕事の段取りが条件がそろい明日決行となった。ただ、他の仕事があり、せっかくセスナに初乗りを楽しみにしていたカメラウーマンの杉田、助手の三輪の二人ともいけなくなった。非常に残念がっていた。
朝が早いので、都城からかよっている嶋田が1人で行くことになった。カメラを持って帰り自宅から直接鹿児島空港へ行くことにした。なので、私(野崎)も行くことをやめた。パイロットの西さんにもその旨連絡した。
翌日8月23日(木)、かすかに靄っているように見える。私の自宅からも天気のいい日は霧島山のてっぺんだけ見えるのだが、今日はかろうじて見えている。何とか行けそうだ!嶋田がかえってからの映像が楽しみだ。

そして、午後2時ごろ嶋田が帰ってきた。「結構良かったですよ!」・・・横向きの映像はやはり少しかすんでいる、が、下向きの映像は素晴しい映像だ。天気が良くても、カメラが良くても腕が悪ければいい画は取れない。私も以前は何度も空撮をしたが満足のいく映像は殆んど無かった。これはいい画だ、嶋田はいい腕をしているなぁ! 安心して任せられる。これからもいい映像を撮ってくれるだろう。
[PR]
by m-unicom | 2007-09-28 12:14 | ◆社長の日記

空撮

7/25 都城市内の空撮をしなければならないのだが、天気が悪い!晴れてはいるのだが霞がかかったようで抜けが悪い、時間が無いのでとにかく鹿児島空港へ・・・セスナチャーターはいつも鹿児島国際航空にお願いしてる・・・高速で鹿児島へ向かったが途中都城で、やはりかすんでいる。霧島も見えない、どうしようか? とりあえず行くだけいってみることに(3人、カメラマン、助手)。空港に着いてみるとやはり目の前の霧島がうっすら見える程度だ!パイロットの西さんも「上がってもいいですけど保障は出来ない」との事で、今日はあきらめることにした。とにかくセスナの座席を見せてもらってカメラの位置等を確認して次回にそなえる。・・・せまい!かえりに都城の撮影現場をみて撮影方向などを確認した。 昼飯はハイカラ亭でカツドンを食った。
[PR]
by m-unicom | 2007-08-23 10:54 | ◆社長の日記

スタジオその後

スタジオの水も何とか引いて、被害も無くホッとしております。皆さん被害はありませんでしたか?いやですね台風は・・・中越沖地震にあわれた被災地の皆さん、お見舞い申し上げます。早く復興できて皆さんが元気になられますようお祈りいたします。
[PR]
by m-unicom | 2007-08-10 16:10 | ◆社長の日記

社長の趣味の話「8」

さて、スチールギターは何とかできたけど・・・後は練習あるのみだ!とりあえず、ユニカムのスタジオが練習場所だ。第2、第4の日曜日に練習をすることにした。さすがに30年のブランクは大きいか?と思いきや、始めてみると以外にスムースではないjか!この分なら以外にデビューは近いゾ!10曲くらいは軽いもんだと調子よくドンドン行った。  前にテレビに出た話をしたが、そのときのエピソードを1つ。それはUMKテレビの時のこと、明日が出番という日にユニカムで練習をすることに・・・ところがウッドベースをケースから出そうとしたら、何かおかしい・・ぺちゃんこの感じで妙に薄っぺらなのだ。ケースを開けてびっくり、駒が折れているではないか!駒は絃を支える大事なところ。あわてて楽器店に電話すると「注文になります」とのこと、とりあえず注文したが明日には間に合わない。「どうしようか?駒がないと音が出ない!コマった」  ・・・しゃれてるばあいではない、「ドゲンかせんといかん!!!」   ・・・つづく・・・
[PR]
by m-unicom | 2007-07-06 16:41 | ◆社長の日記

社長の趣味の話「7」

まあ、苦労して仕上げたmyスチールギター、今度はどこへだしても恥ずかしくないぞ!と内心ニタリ。そのころから時々演奏の話がくるようになり、出番もふえてきた。その頃の話は追々と書いていきます。今日のところは、とりあえず写真を添付します。
d0090663_1035353.jpg

その頃はまだ6絃でした。   -つづくー
[PR]
by m-unicom | 2007-06-28 10:36 | ◆社長の日記